「とくしま藍の日」記念シンポジウム開催!

 | 

 

藍色が「徳島県の色」に定められました。

そして、徳島県では、7月24日を「とくしま藍の日」、7月を「とくしま藍推進月間」となりました。みなさんご存知でしたでしょうか?

7月24日は2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催日でもあり、「テレワークデイ」でもあります。

そこで、記念シンポジウムが開かれ参加してきました。

 

トークセッションには徳島県飯泉知事をはじめ、県内で活躍されている藍師、染師の皆様から「阿波藍」の現在についてや今後の展望などを聞くことができました。

そして、第2部では県内の大学や企業の藍に関する研究発表を聞き、これから更に藍の可能性が広がっていくんだと実感しました!!

 

オリンピックに向けてジャパンブルー徳島がかなり勢いづいています◎

 

夜は、ザ・パシフィックハーバーにて「とくしま藍の日パーティー」が開催されました。

またその様子は後ほど。