屏風と衣

 | 

こんにちは(・∀・)

 

藍の館にはこのようなものも展示してます花

 

屏風と衣

 

{BE1E20F4-95C9-4126-9330-BC3724C14836}

牡丹の柄が艶やかで

金色と藍色が壮麗な屏風ですキラキラ

下の段に広げられている袴は

色褪せていますが、

またその風合いも歴史を感じますニコニコ

{6D8EF1B1-3683-47EC-9E4F-BC1EF501AFC3}

屏風の隣の十徳(じっとく)

と言う衣も素敵ですハート

{0715E251-50D8-4519-B844-44EE2D7C2BF9}

この藍染めの十徳は、

江戸時代の雨衣、道中衣として

着用されていたそうで

貴重なものだったとかビックリマーク

今日の藍話はこれにてとびだすうさぎ2

明日も笑顔満開でいきましょうカナヘイ花

じゅんじゅん

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA