徳島の新たに誕生した物産館《阿波遊産》にて「食べる藍」販売開始!!

 | 

グルメ&レジャーの複合施設がマリンピア沖洲に誕生!

 

この4月1日にオープンした【徳島新鮮なっとく市】の中にある徳島の特産品等を集めた物産館「阿波遊産(awayusan)」で食べる藍商品の販売がスタートしました!

新鮮なお野菜はもちろん、珍しいお土産もあったり、そして入って奥にはこの子たちが・・・

 

中四国最大級の屋内釣り堀で全長12m、水深2mの釣り堀「釣ってみんでフィッシング」では、伊勢海老、オマール海老、カンパチ、鯛、クエなど常時6~7種類の魚を放っているそうで釣ったお魚をお刺身や焼いたりとその場で調理もしてくれるそうですよ♪

Picture

 

そして手ぶらで楽しめる「シーサイドバーベキュー AQUA TERRACE(アクアテラス)」も併設されていて、早速家族でBBQを楽しんできました。

海の風がとっても気持ちよくて景色もサイコーです!!!

ランチは是非ここで↑

地元食材を味わえるレストラン「阿波の幸 和美彩美(wabisabi)」

 

 

物産館「阿波遊産」は駐車場入り口正面にあります↑

これから夏に向けて、大人気スポットになること間違いなしですね◎

是非徳島新鮮なっとく市に!!

藍食人シリーズはこちらから

 

皆様、素敵な休日を☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA